アーティストもびっくり 驚愕の健康
アーティストもびっくり 驚愕の健康
ホーム > ダイエット > EMSにはどんな効果がある?

EMSにはどんな効果がある?

ダイエットブームの昨今、注目が集まっているのはそう!

 

「鍛えながら」痩せるという選択肢!

 

特に最近はマンツーマンのトレーニングジムが人気ですね~

 

でも、トレーニングジムに負けないくらい人気のものがあるの、知ってます??

 

それは、EMSというトレーニング方法!

 

もちろん国際郵便のことではありません(笑)

 

 

EMS?なにそれ、聞いたことがない!

 

という声もありそうなので、まずは説明させてもらいますね(^-^)

 

 

EMSは「Electrical Muscle Stimulation」の略です。

 

正式名称を聞いても (?_?) ってなっちゃいますよねぇ。

 

 

日本語で言うと「筋電気刺激」。

 

 

つまり、電気刺激を与えることで、筋肉を委縮させることができる、ということ!

 

この刺激は脳を仲介しないため、医師に関係なく鍛えたい部分の運動神経に直接刺激がいくものです。

 

簡単に言うと、反射と同じ現象が起きているということですね。

 

 

そのためEMSはもともと、医療の現場で使われているものでした。

 

自由に手足を動かせない人へのリハビリ目的で使用されていたものが、スポーツ選手の筋肉の増強のために使用されるようになり、それが更に改良されて私達でも使用できるような身近なトレーニング機材となったんです。

 

 

 

EMSの従来の使い方からも察しが付くでしょうけど、EMSだけでは脂肪や体重に変化はありません。

 

あくまで筋肉に刺激を与えるためのものです。

 

 

じゃあダイエットには不向きなんじゃないの?

 

なんて声も聞こえてきそうですね。

 

 

でもいい意味で期待を裏切ってくれますよ~

 

EMSはダイエットにも向いている機能なんですから。

 

 

筋肉にしか作用しないEMSがどうしてダイエットに向いているのか気になりますよね?

 

 

これはアメリカの研究チームが発表したデータによるものなんですけど、筋トレを行うと体の代謝が上がることは周知の事実ですよね。

 

この時上がる代謝は筋トレによって筋肉が増強したかどうかは関係なく上がるものです。

 

 

そして、筋トレを行うことで上がった代謝は、脂肪をより多く燃焼してくれます。

 

その効果はずっと続くものではありませんが、約48時間効果は継続されます。

 

 

更には筋トレを行うと、アドレナリンと成長ホルモンが分泌されます。

 

この分泌成分はどちらも体脂肪の分解を手助けしてくれるもの!

 

特に成長ホルモンは脂肪を分解するホルモンの中で一番強力なんだそうです。

 

 

成長期の子供がいくら食べても太らないのはそのせいですかね?(笑)

 

 

最近ではEMSプラスαの機能をもったシェイプマシーンも人気を集めています。

 

プラスαによってもっと効率的に痩せることができるというシロモノです。

 

家電もそうですけど、なんでもコンパクトになって便利な世の中になりましたよね(笑)

 

 

シェイプマシーンも小型で使い勝手の良いものが特に人気ですよ。

 

 

小型シェイプマシーンのランキングサイトはココ

 

 

 

筋トレを行うことで「痩せやすい」体質ができるということは立証されているわけですから、これを試さない手はありませんよ。

 

 

EMSは機材を体につけるだけとはいえ、筋トレと同じ効果が得られるわけですから、「痩せやすい」体質が徐々にできあがっていくというわけですし。

 

 

筋トレってわざわざどこかに通ったりしなくても自宅で手軽にできるものなんですけど、あんまりやらないんですよね。

 

やろうやろうとは思っていても腰が重くて上がらず、結局ズルズルやらないまま…なんてこと、珍しくないんです。

 

 

実はやろうと思えばすぐできることほど、始めるのも続けるのも難しいもの。

 

EMSのトレーニング機材やシェイプマシーンは健康的な体の維持のために、一般的にも販売されるようになったのでしょうね。

 

 

より健康的な体を手に入れるために「いつか」ではなく「今すぐ」、シェイプマシーンを手に取りEMSトレーニングをはじめましょう!